PSO2推奨スペックPCを比較

PSO2 壁紙

PSO2(ファンタシースターオンライン2)は基本プレイ無料のRPGで、様々なモーションを選べるのが特徴です。
キャラクタークリエイトの評価も高く、綺麗なグラフィックでありながら細かいところまで設定できます。

今年にはアニメだけでなく大型アップデートも加わる予定のため、快適にプレイできるゲームPCを用意しておきたいです。

(via pso2.jp,(C)SEGA)

PSO2 推奨スペック

CPU Core 2 Duo E6300 以上
メモリ 2GB
グラフィックボード GeForce 7800GT
推奨スペックとはメーカーが「このスペック以上であれば快適にプレイできるでしょう」と発表しているもので、PCを選ぶ時の目安になります。

PSO2の推奨スペックは公式でかなり低く設定されています。
実際には度重なるアップデートなどでより重くなっており、快適にプレイするためには最新のゲームPCが必要になります。

もちろんグラフィックの設定にもよりますが多くの場合は負荷がかかりやすく、推奨されているよりも余裕を持ったスペックを選ぶことが大切です。

PSO2 おすすめゲーミングPC

※PSO2推奨ゲーミングノートパソコンはこちらから比較できます。

価格で選ぶ

GALLERIA-DT
PSO2 DT
  • CPU:Core i5-6500
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GTX960
  • SSD:240GB/HDD:1TB

DTは削れる部分を最大限削ったモデルです。
このモデルではCPUにリーズナブルなCore i5-6500、グラフィックボードにGTX960を採用することで低価格を実現しています。

もちろんPSO2の推奨スペックはしっかりとクリアしておりゲームを動かすことができます。
グラフィック設定を下げることで負荷の高いゲームでもプレイできる構成なので、予算が少ないけれど初めてPCゲームに挑戦してみたい方におすすめです。

しかし、将来的にはスペック不足になる可能性が高いため、「コスパ重視モデル」を購入する方が結果的には安くなるかもしれません。

コスパで選ぶ

GALLERIA-XF
PSO2 XT
  • CPU:Core i7-6700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GTX960
  • SSD:525GB/HDD:2TB

XTはCore i7-6700とGTX960を組み合わせたコスパに優れたゲームPCです。
CPU、グラボ共にバランスが良いため、スペック面で安心できます。

そのためPSO2向けのゲーミングPCで迷っている方には価格・性能の面から考えてこのPCが最もおすすめです。

また、他のゲームも多くの場合問題なくプレイすることができ、画質設定によっては録画や配信もできます。

性能で選ぶ

GALLERIA-XF
PSO2 XF
  • CPU:Core i7-6700
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GTX970
  • SSD:525GB/HDD:2TB

XFはグラフィックボードに最新世代のハイスペックモデルを採用しているため、PSO2を最高画質でプレイしたい方や録画や配信を日常的に行いたい方には十分のスペックです。

BFやCODシリーズなどの重めの最新ゲームでもプレイできるため、PSO2以外のゲームもやりたいと考えている方にはこちらがおすすめになります。

他と比べて値が張りますが、1度購入してしまえばすぐに買い換える必要がないため結果的にはお得かもしれません。