おすすめゲーミングPC比較ランキング 2016

ゲームPCをいざ買おうとしても、種類が多くて何を買ったらいいのかが分からない。。。と感じている方も多いと思います。

このページでは2016年のゲーミングPCを性能・価格・コスパなどの面から比較して、おすすめのゲームPCをランキング形式で紹介しています。

#1 コスパ重視のGALLERIA XF

スペック

CPU Intel Core i7-6700
メモリ 16GB *2倍増量キャンペーン中
グラフィックボード NVIDIA Geforce GTX970
ストレージ SSD 480GB/HDD 2TB

GALLERIA XFはドスパラのゲーミングPCの売り上げランキングで常に3位以内に入賞しているとても人気なPCです。

人気である理由はずばりコスパが良いから。
他メーカーと比べても、価格性能比が優れていることがよく分かります。

またドスパラの多くのゲーム推奨パソコンでも、このXFが採用されています。
i7-6700+GTX970というスペックであれば、最新ゲームでも大抵は問題なく動く性能なので、心配はいりません。

そんな実績や十分な性能から人気が出ており、ゲーミングPC選びに迷ったら「これ」と言えるくらい高評価なモデルです。

#2 高性能のGALLERIA ZI

スペック

CPU Intel Core i7-6700K
メモリ 32GB *2倍増量キャンペーン中
グラフィックボード NVIDIA Geforce GTX980Ti
ストレージ SSD 250GB/HDD 3TB

GALLERIA ZIは他のゲーミングPCとは比べ物にならないくらい高性能です。

CPU、メモリ、グラフィックボード・・・あらゆるパーツに高性能なモデルを採用していて、Fallout4などの最新ゲームにMODを加えて高画質設定でプレイしたり、ゲームプレイの配信や録画をしたいと考えているかたにおすすめのPCです。
メモリも十分に積んでいるので、重いとされている動画のエンコードなども簡単にできます。

他のゲーミングPCと比べて値段が高いのがネックですが、ハイスペックの長所でもある長く快適に使えるという点から考えると、最終的にはお買い得と言えるでしょう。

#3 価格重視のGALLERIA XT

スペック

CPU Intel Core i7-6700
メモリ 8GB
グラフィックボード NVIDIA Geforce GTX960
ストレージ SSD 480GB/HDD 2TB

GALLERIA XTは安さに重点を置いたゲーミングPCです。
CPUにはi7を使いつつ、グラフィックボードにはGTX960を採用することで、価格を抑えているのが特徴です。

ただ、最新のゲームでは画質設定を低~中設定にしないとカクカクになってしまうでしょう。
そのため、予算を抑えたい方や初めてBTOパソコンを購入してPCゲームにチャレンジしてみたいという方向けのPCになります。

また、値段的には安いのですが上の2つのパソコンよりも性能が低い分、このパソコンで快適にゲームをプレイできる期間は短くなってしまいます。
長期的に考えると、よりハイスペックな上のパソコンが良いです。