ゲーミング デスクトップPCの選び方

コスパに優れたデスクトップ

デスクトップPCはノートPCとは違いハイスペックなパーツが多く、充実しています。
それだけではなく、ノートPCと比べてデスクトップPCでは同じスペックのPCが
低価格で購入できるという大きなメリットが有ります。

また、ゲーム中にパソコンの温度が上がりやすいと言われていますが、デスクトップでは多くのファンを搭載することができるので、パソコン本体の寿命を伸ばすことができます。

コスパを重視している方はもちろん、最高画質でゲームをプレイしたいと考えている方にもおすすめなのがデスクトップです。

カスタマイズできる

カスタマイズできるメリットはとても大きいです。

注文時に自分の希望したパーツで組み立ててもらえることで、
自分の目的にぴったりと合ったPCが購入できます。

それだけではなく、価格を抑えるためにも役立ちます。
例えば、「自分はここまで性能の良いCPUは必要ないから、その分の予算をグラフィックボードに回そう」といった購入方法もあります。

また購入してから数年後、最新ゲームだと重くてプレイしづらい・・・となった場合でも、デスクトップであれば、自分でグラフィックボードなど必要なパーツだけをアップグレードすることができます。

つまり、一度買ってからすぐにPCごと買い換える必要が無くなるのです。

豊富な周辺機器

ディスプレイからキーボード、マウス、ヘッドホンなど様々な周辺機器が充実しており、ゲームの操作に最適化されたゲーミングモデルも存在します。

周辺機器は直接操作するものなので、自分に合う製品を見つけることで快適にPCが使えるようになります。
もちろん、ゲームにも周辺機器の効果は現れます。
例えばFPSであればゲーミングマウスを使うことでエイムを合わせやすくなったり、ゲーム用モニター(120hz以上)を使うことによって撃ち合いに強くなれます。

MMO・RPGであれば左手専用キーボードなどでマクロを組むこともでき、非常に操作がしやすくなり、効率よくクリアすることができます。

参考 ゲーミングモニター

スペースはどれくらいとる?

やはり、デスクトップと聞いて気になるのはケースの大きさだと思います。
実際に、ゲーミングデスクトップPCは通常のPCと比べて、ケース内にグラフィックボードや大きなCPUクーラーを設置するために大きなケースの場合が多いです。

しかし、最近ではメーカー各社が小型化されたゲーミングデスクトップを販売するようになり、机が狭くても置きやすくなりました。

キューブ型・スリム型など、様々な形状があるので自分の環境にあったサイズが選べます。

参考 スリム型ゲーミングPC

このように、ゲームを快適にプレイしたい方にとって様々なメリットがあるので、
設置場所などの条件が整っているのであればデスクトップをおすすめします!